• 最近の工事紹介

2017.04.21

電気工事UPしました!

都内区立体育館の新設工事において、電気設備工事一式を施工させて頂きました。RC造(一部S造・SRC造)地上1階,地下1階建で、高天井のアリーナのほか、体育室、更衣・シャワー室、保育スペース、会議室、事務室、防災倉庫、屋外施設としてテニスコート2面を備えています。

建物の屋上には、受変電設備(1φ75KVA,3φ75KVA,スコットトランス20KVA)、非常用発電設備(発電機50KVA,燃料貯蔵庫950L)、太陽光発電設備工事(パワーコンディショナー5.5kw)を設置いたしました。

周囲は閑静な住宅街で、1年半以上の長期工事の上、屋上への楊重作業なども伴う工事でしたので事前に住民説明会などを重ね、作業時間等を含めた楊重計画を綿密にし、住民の皆様のご理解を頂きました。
また新築工事でしたので建築・設備の業者とも定例のほか、毎朝の朝礼時等に作業工程などの打ち合わせを密に行い、無駄のない工程を心がけました。

工期も長く、苦労も多い現場でしたが他業種の業者さんともすっかり仲良くなり、とても雰囲気の良い現場で助かりました。また技術的にも大変勉強になることが多く、代理人や職人が大きく成長できた現場でもありました。
この案件では杉並区より工事成績の評定において高得点を頂き【優良工事】として認定され、現場に関わった者や会社にとっても大変励みになりました。
完成した体育館は設備も素晴らしく、個人的にも是非利用してみたいなと思っています。

Page Up

栄新テクノへのお問い合わせはこちらから